All Articles

Ubuntuでマイクラのバニラサーバーを立てる バージョン1.17.1

はじめに

定期的に来るマイクラ欲のためにサーバーの立て方をメモしておく

ConoHa VPSを借りて動かしている

環境

環境
Ubuntu 20.04
Minecraft 1.17.1

構築

手順は、

java16のインストール

マイクラの1.17から java 16 が必須となったので java 16 をインストールする

インストール済みならスキップして良い

古いバージョンの削除と java 16 のインストール

$ apt remove openjdk11-jdk
$ apt remove default-jdk
$ apt remove openjdk-8-jdk
$ apt install openjdk-16-jdk

確認

$ java -version
openjdk version "16.0.1" 2021-04-20
OpenJDK Runtime Environment (build 16.0.1+9-Ubuntu-120.04)
OpenJDK 64-Bit Server VM (build 16.0.1+9-Ubuntu-120.04, mixed mode, sharing)

マイクラサーバーのインストール

インストール作業

$ mkdir minecraft_server
$ cd minecraft_server
$ wget https://launcher.mojang.com/v1/objects/a16d67e5807f57fc4e550299cf20226194497dc2/server.jar
$ java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server.jar nogui
$ vim eula.txt
eula=true (trueに変更する)
$ java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server.jar nogui

Port開放

マイクラのデフォのポートが25565なので

25565 のPortを開放する

ConoHa VPS はダッシュボードから開放する

ufwの場合

$ ufw allow 25565/tcp
$ ufw reload

firewalldの場合

$ firewall-cmd --add-port=25565/tcp --permanent
$ firewall-cmd --reload

systemdに登録

systemdに登録するためのshを作成する

$ vim minecraft.sh

#!/bin/bash

/usr/bin/java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server.jar nogui

実行権限も与えておく

登録する

$ vim  /etc/systemd/system/ minecraft_server.service  

[Unit]
Description=Minecraft Server
After=network-online.target

[Service]
ExecStart=/bin/bash /root/minecraft_server/minecraft.sh
WorkingDirectory=/root/minecraft_server
Restart=always
User=root
Group=root

[Install]
WantedBy=multi-user.target

リロード

$ systemctl daemon-reload

実行

$ systemctl start minecraft_server

まとめ

たぶんこれでできるはず