All Articles

ブログとQiitaの使い分け

個人的な使い分け

今までアウトプットする場として、

  • Qiita
  • WordPress
  • はてなブログ

といろいろ試してきた。

しかし使うたびリセットしたりしてあまり落ち着かなかったが、現環境が個人的に落ち着いたのでその方法をまとめた。

使い分けの関連の記事は調べればたくさん出るが、現在自分が使っているのは以下の2つ

  • Qiita
  • Gatsby製のブログ(ホスティングはNetlify)

結論から書くと、

Qiitaは 技術記事 ブログは なんでもおっけー という感じで使っている。

完全な個人による使い方なので自分にいい方法をみつけるのが一番良いと思う。

Qiita

Qiita

  • 技術オンリー
  • tips
  • Qiitaの規約に沿った投稿

Qiitaは事実ベースな技術記事を上げるようにしている。ポエムは投稿しない。

Qiitaを使う理由として調べた感じ、  

コミュニティに貢献したい、自分の勉強したことのアウトプットの場、技術記事を書くことによるポートフォリオ

などが見られた。

個人的に感じるQiitaのメリットとして、

  • 記事を書き始めるのが簡単だということ
  • 集客を気にする必要がないこと
  • フィードバックを得やすいこと

逆に個人的にデメリットだと思ったとこは、

  • Markdown記法なので書き始めるの楽だが、しっかりとまとめた記事を投稿しなければいけないという敷居の高さ
  • 収益化不可
  • 自由度はない

そもそもQiitaのサービス上、ブログではなく技術記事を投稿する場なので収益化や自由度がないのは当たり前だと思う。 しかしちゃんとまとめた記事をあげなければいけない雰囲気が敷居が高く感じてしまう。

ブログ

個人ブログ

  • 技術以外のこと
  • 自分用の設定記事
  • Qiitaに投稿しない記事

個人ブログはUIのカスタムからホスティング、収益化、上げる記事など自由度が高いので特に気することはない。 なによりブログを作ることで学べることが多くあるのが良いと思う。

ブログはQiitaには投稿しない内容をあげる場として使っている。 収益化なども特に考えていないので集客もしてない。

まとめ

全体的に記事を書くことは、勉強したことのアウトプットと個人のポートフォリオ、資産を作るなどの目的が調べた感じ多い気がした。

自分の目的を定めてそれを達成できるものを選択することが良いと思う。

どのサービスを選ぶかより自分の目的をしっかり定義した上で、自分にあうサービスを見つけられることを願います。